子ピヨママのプレママ記録

初めまして。36歳初産婦のプレママです。婦人科系の病気を経て授かった第一子(子ピヨちゃん)と共に過ごしているプレママ生活の記録です。

育児記録:生後10ケ月で夜間断乳を始めました

こんにちは。

 

日々イベントフルでありながら、なかなか更新出来ませんでした。

今日は気持ちが落ち込んでいて、自分の想いを整理したいと思い更新しています。

 

実は色々考えて、昨日から夜間断乳を始めました。

理由の1つ目は、下の歯が生えてきたこと。夜中におっぱいをあげると、虫歯になりやすくなる、と以前読んだのを気にしてです。

理由の2つ目は、朝の2時に目が覚めて、おっぱいをあげても寝ないから、暗いリビングで遊ばせて、またあげて、遊ばせて、あげて、を延々繰り返して、結局再度寝たのが4時半、ということが何回かあったことです。夜間断乳をすると、寝つきが良くなる、おっぱい以外の方法で寝る練習になる、というのを本で読んだので、本当は1歳まではおっぱいを欲しがるだけ上げようと思っていましたが、これが続いたら私の体も、精神的な健全性も保たれないなと思い、決断しました。

 

その結果。

 

夜間断乳初日のおとといの夜。3時頃に目が覚めたので、おむつを替えて、キッチンに行き、温いルイボスティーを200ml作り、「今日はお茶にしてみようね」と声を掛けながらあげたら、ごくごくと飲み干して、そのままウトウト。

ベッドに戻ってゆらゆらしながらゆりかごの歌をハミングして、背中トントン、様子を見ながらそっと寝かせておしりをトントン、したら寝ました。

あれ?意外とすんなりいくのかなと思いきや、考えが甘いことを2日目で知りました。

 

夜間断乳2日目の昨夜。4時半頃に目が覚めたので、おむつを替えて、キッチンに行き、ルイボスティーを用意しましたが、今回は飲み始めてミルクではないことに気づいたのか、少し飲んだだけで大泣き。あやしながら何度か試みましたがやっぱりほとんど飲まず。仕方ないので、抱っこしてゆらゆら、ゆりかごの歌のハミングをしばらくしていましたが、全く寝ないので、抱っこ紐でしばらくゆらゆら。結局寝たのは朝の6時半…

 

しんどかったです。途中であきらめておっぱいをあげて、そのまま起きてしまおうかと思いましたが、読んだ記事に「少なくとも3日は続けること」とあったので、今あげてしまってはだめだ!と心を鬼にしました。えむー、えむー、といつものようにおっぱいを欲しがって泣いていたので、本当にかわいそうで辛かったです。やっと寝てくれたときの疲労感もすごかった…

 

そして今朝、起こしてから真っ先におっぱいをあげようと思いましたが、右だけ飲むけれど左は顔を顰めて飲んでくれず…大ショック。こんなこと初めてでした。

仕方ないので朝ごはんをあげて、遊ばせてからお昼寝前におっぱいをあげようと思いましたが、最初はやっぱり嫌がりました。諦めて、右をあげながら、左は搾乳をしていたら、ボトルを見ていて思い出したのか?、左も飲んで寝ました。

 

おっぱい大好きな子なので、嫌な顔をされたのは初めてだし、このまま一気に卒乳かな、とすごく寂しい気持ちになりました。

でも一応飲んだので、これからは今まで以上に、授乳の時間を大切にしようと思いました。離乳食も3回しっかり食べれるようになったので、1歳までには歩き始めるし、卒乳も自然としてしまうのかも。そう思うと何とも言えない気持ちです。成長はうれしいけれど、赤ちゃんじゃなくなるんだ、と突き付けられた気がします。いや、そうなってくれないとだめなのは分かっているんですけれど。いざ、卒乳が急に現実味を帯びてきたら、言いようのない寂しさを感じました。母親として乗り越える最初の試練になりそうです。

 

今夜も夜間断乳を続けてみます。夜中に起きずに寝てくれるようになるといいな~

 

それにしても、昨日と今日は同じじゃないんだな、と実感しました。赤ちゃんは本当に、文字通り毎日成長しているんですね。

 

こんなママでごめんね、と思うことも沢山ありますが、出来る限りの愛情を注ぎ、娘が素敵な女性になって羽ばたいて行けるように、その成長を見守りたいなと思います。

上手く出来ないことも沢山あるけれど、娘と一緒に私も母親として成長出来ますように。

 

 

 

育児日記:生後9カ月

こんばんは。

 

毎日更新を、と言いつつ、早速一日空いてしまいました。

出来る限り出来たらな、ということにしておこうと思います…

 

金曜日は、初めてのリトミッククラスに行きました。

先日夫婦で体験クラスに参加して、3種類のクラスの体験を1時間半でさせて頂いたのですが、その中でも特に本人がノリノリで参加していたリトミックに、体験後夫婦で話をして決めました。

 

ちなみにリトミック、ボディーコーディネーション、そしてモンテッソーリ、という3つの選択肢がありました。私はボディーコーディネーションという、親子でエクササイズをすることで、母親の産後の体作りにも、そして赤ちゃんが自然に歩けるようになる体作りにも役立つ、というクラスも気に入っていたのですが、2つのうちどちらを選ぶかというところで、とにかく本人が楽しんでくれるのが一番だなと思いリトミックにしました。

 

ちなみにモンテッソーリの考え方は、全てのクラスに活かされているということでした。

場所は元町中華街で、ちょっと遠いのですが、元町も横浜も楽しい場所なので、お出かけ気分が味わえるメリットもあり、それはそれでいいかな~と思っています。そうでないと、いつも同じところにばかり出かけてしまうので。

 

ちなみにクラスはファミリアが主催しているクラスです。

月10,800円で月に2回。やや高いですが、先生もスタッフの方もとても優しくて、楽しく続けてみようと思います。

 

初回で気づきましたが、参加されているみなさん、赤ちゃんたちにちゃんとファミリアのお洋服を着せていて、私だけ娘にCarter'sの普段着を着せていました苦笑

空気読めてない奴になっておりました…

 

大安だったので、夜はくまさん(主人)と一緒にお雛様を娘の部屋に飾りました。

二人で一目惚れした、とても素敵で美しいお雛様。

娘の成長を一緒に見守って頂けるように、お願いしながら、飾りました。

 

玄関の飾り棚にも、初節句の仕様にしたいので、お花とか、飾るものとか考えようと思います。

 

・今日成長を実感したこと

 パチパチパチ、と両手で拍手が出来るように!モアナのビデオが大好きで、歌のところをよく見せているのですが、マウイの歌を観ながら、うれしいダンスをしてパチパチパチ!一度出来るようになったら、遊びながらパチパチパチ!と何度もやっていました。

 

 プレイサークルの中で、重ねて置いていた本の上に立って、柵につかまり、立ち上がって柵の外に出ようとしていました。本の次はもっと高さのある電車のおもちゃに足を乗せて更によじ登ろうとしていて、びっくりです。柵から出てしまう日も近いかも!

 

・今日の離乳食

 朝は、トウモロコシ入りのパン粥(クリームシチュー風)とお野菜せんべい。ほぼ完食!

 昼は、昨夜の残りのすき焼き風ベビーフードとパン。眠かったのか、あまりお腹が空いてなかったのか、あまり食べず。少し遊ばせてから授乳してお昼寝タイムへ。

 夜は、豆腐ハンバーグとお魚せんべい。どちらも手づかみ食べが出来るので、試しにやってみました。豆腐ハンバーグは半信半疑でしたが、慣れてきたら自分で取って食べました。半分残しましたが、娘にしては食べた方かも。

 

 今日はやることが沢山有ったので、朝しか作ってあげられなかったけれど、新しい味に挑戦出来たのでよかったです。

 

・昨夜の睡眠

 昨日は夜中に一度も起きずに6時まで熟睡!6時に授乳して、親子で8時まで寝坊…

 明日は7時に起きたいです。

 

今週末は、くまさん(主人)のお誕生日のお祝いの予定があるので、明日はくまさんの目を盗んでプレゼントをラッピングしようと思います~

 

 

 

 

 

日々記録:生後9カ月

こんばんは。

 

大分間が空いてしまいました…

 

以前ダイエットに挑戦しようという記事を書きましたが、見事に挫折しています。

なぜならやっていたんですが、全く体重に変化がなかったためです。

心がぽきっと折れてしまいました。

 

なので、まだまだ授乳も終わらないし、先輩ママさんの「授乳が終わったら痩せるよ!」を心の拠り所にしています。

あまりにも挫けたので、最近は体重計にすら乗っていません…

 

ただ、少しうれしい変化はありました。

体重は変わっていないと思うのですが、ウエスト回りのたるみはすっきりしてきて、産後直後履けなかったボトムスが入るように。

骨盤を整える体操や筋トレはしようかなと今更ながら思っています。

今更過ぎる… 

 

同時期に出産したママ友さんたちの中でも、もう産前の体重まであと2キロ、という方たちや、私のようにほぼ変わらずという方たちもいます。

一口に妊娠・出産と言っても、みんなそれぞれだな、と改めて感じます。

私のようなアラフォーのママさんたちのご経験、機会があればぜひ伺いたいなと思います。

 

さて育児日記、最初はまめにつけていたのですが、最近は気になったことだけ書く程度になってきてしまいました。

今日から出来るだけ毎日ブログを更新して、その中でその日に気づいたことを書いていこうと思います。

赤ちゃんの成長もそれぞれであまり参考にならないかもしれませんが… 同じ悩みのママさんと情報交換出来たら、という願いを込めて。

 

・今日、成長を感じた瞬間

 お手洗いでおむつ交換台に気づいた娘が、おむつ交換台を指さしてキャッ!と嬉しそうな声をあげました。おむつ替える?と聞きながらチェックしたら、替え時でした。自分でおむつを替えて欲しい、という意思表示をするのは初めてなので、偶然かもしれませんが、うれしい驚きでした。

 

 先日から突然するようになったつかまり立ち。今日はベビーサークルの柵から顔をのぞかせて、しっかり柵につかまり、両足をしっかりマットの上につけて、安定した姿勢でしていました。この様子だと、もうすぐ手押し車を押して歩いたり出来そうです。

 

・今日の離乳食

 今週に入ってから、三回食をしっかり食べてくれるようになった、と思っていたのですが、今日は朝昼はほとんど食べませんでした。夜はあれこれなだめすかして、やっと食べてくれました… 朝は、準備している間に眠くなってしまったみたいで、食べさせても嫌がったので、短く切り上げて授乳したらお昼寝タイムに。お昼はお腹が空いているはずなのに、ほとんど食べず…外出先で、新しいベビーフードだったからかもしれませんが… 

 

 なかなか前途多難かもしれません。おいしい、と沢山食べてくれるようになる日が待ち遠しいです。

 

・昨夜の睡眠

 9カ月に入り、それまでの完母から、就寝前だけミルクを100ml追加することにしました。ミルクを主人にあげてもらってから、授乳して寝かしつけという流れです。

 

 これを始めてから、寝つきは良くなりましたが、夜中に必ず2回起きるようになりました。大体、真夜中と3時頃。

 ちなみに昨夜も、朝1時と4時に起きました。寝かしつけの本のように、まず抱っこしてウトウトしたらベッドに戻して様子を見る、というのがなかなか出来ません。

自分も眠いから早く寝て欲しくて、ついつい授乳してしまいます。困ったな…

 

上手くいくようになった、と思ったら、出来なくなったり、の繰り返しな気がします。赤ちゃんも成長していく中で、色んな事が変わっていくのでしょうね。

 

娘は随分色んな事によく気が付くようになり、また指さしや声のあげ方で、何をしたいか、何をして欲しいかが、はっきり伝えられるようになってきて、また一段と楽しいです。

 

夜中に2回起きるので、朝寝坊が多くなってしまいましたが、体力をつけて元気に乗り切りたいと思います。

 

  

  

 

 

娘の予防接種(BCG)について

こんにちは。

 

今回は娘の予防接種について、書きたいと思います。

 

実は2年後に渡米予定なのですが、日本とアメリカでは予防接種の方針に違いがあるそうです。

 

日本では受けることが推奨されているBCGですが、アメリカでは予防接種の必要があるものとして含まれていないとのこと。

ですので、海外赴任や留学などを含む渡米の予定がある人は、BCGを受けたことによる陽性反応が出てしまうと、結核患者と見なされ、抗結核薬の内服をしなくてはならなくなるのだそうです!

 

渡米するのなら、娘にはBCGを打たせない方がいいですよ、とは妊娠中からアドバイスを頂いていたのですが、打たせても打たせなくてもリスクがある気がして不安です…

 

都内の、海外赴任で日本に来ている家族向けにも医療行為をされているクリニックにご相談したところ、

 

・渡米時に娘が2歳であることを考えると、検査で陽性になってしまう可能性が高いので、止めた方がいい(もし4~5歳であれば、陰性になるだろうから、問題になる可能性が低いとのこと)

・BCGを受けずに日本で2歳まで過ごすことのリスクについては、羅漢率が低いし、他国出身者はそもそも受けないこともあり、心配する必要はないだろう

 

というアドバイスを頂きました。

 

ちなみに、日本では毎年18,000人の結核患者が出ているのだとか。(首相官邸感染症のページに記載ありました)

小児結核自体は毎年100人程度と減少傾向にあるそうです。

でもこれは恐らく、国内ではBCGがきちんと受けられているからなのだと思います。

 

子供がかかった場合、症状が現れずに潜伏し、顕在化した時には髄膜炎や全身への感染など重症化しやすいというのが恐ろしいです。

本当に受けなくて大丈夫かな…と不安に感じ始めました。

 

かといって、アメリカで陽性と判定されてしまった場合に飲まなくてはいけなくなる抗結核薬とはどういうものなのでしょう。全く知識がないため調べてみました。

肝機能障害、視神経や聴神経への障害など、深刻な副作用があるようです。

結核の薬物治療とは―抗結核薬とその副作用 | メディカルノート

 アメリカで内服が指定されるものが、全く同じお薬なのか分からないのですが、いずれにしても恐らく強い薬なのだと思われます。

2歳でこんなお薬を飲まなくてはならないのだとしたら、身体への負担はかなり大きいのではと思いました。

 

と言う訳で、今の時点では、打たせても打たせなくても、どっちも怖い、どうしようというのが正直な気持ちです。

 

もう少し調べたり、セカンドオピニオンを聞きに行ったりして、決めたいと思います。

打たせるなら生後8か月までなので、あと2か月もないので、主人とも話して決めようと思います。

 

今日から、健康的なダイエットを始めました

こんばんは。

 

主人のご両親に娘に会ってもらいたくて、渡米してきました。

娘を連れて初めての飛行機は、大変な時もありましたが、想像していたよりもスムーズでした。

気づいたことがいくつかありましたので、また別途記事にしたいと思います。

 

ママのみなさんは、生後4か月くらいで、妊娠前の体重に戻せている方たちもいらっしゃるみたいなんですが、完母なのに出産時から3キロしか痩せていない私です。

授乳していたら、自然と落ちると思っていたので、とてもショックでした。

 

まだまだ授乳中ですが、このままでいるのは嫌だなと思い、今日から食事を見直して、運動も始めました。

 

食事ですが、アメリカ滞在中の、内臓に重い食事が、さらに体重を重くしたと感じているので、まず明日から1週間は夕食をDHCのプロテインダイエット+サラダに置き換えて、一度体をすっきりさせようと思っています。

それ以降は、自炊に戻して、でも引き続き夕食は炭水化物控えめ、ローカロリー、高たんぱく、そして野菜多め、にしていく予定です。

 

一番の悩みは、授乳の後どうしてもお腹が空いてしまうこと。

我慢出来なくておやつを食べてしまったり、お昼ごはん第二弾みたいなこともしばしば…

そんなに母乳の出が良い方ではなかったので、ついつい白米を沢山食べていましたが、明日からは出来るだけローカロリーのおやつ、牛乳、母乳にいいお茶、ダイエットティーなどを組み合わせて、カロリーを摂取しすぎないようにしていきたいと思います。

甘いものも、ポテトチップスも大好きなので、おやつを我慢するのが一番つらいですが(苦笑)、母乳の分泌をキープしつつ、徐々に体を戻していけたらと思っています。

 

運動ですが、楽しく続けたいと思い、「痩せる ダンス」で検索して見つけたyoutube動画を試してみました。

www.youtube.com

15分弱のエクササイズですが、簡単な動きでもしっかり燃焼出来る内容でした。ラストスパートの、すべての動きをやるところでは、スピードについていけなかったりもしましたが(どんだけ運動不足なのか思い知りました)、終わった後の爽快感、そして汗もしっかりかいて、とても気持ち良かったです。

寝かしつけの後にやってしまったので、お風呂上りでしたが、明日からは日中にするのがいいのか、ちょっと迷っています。

夕食のカロリーを燃焼した方が、痩せやすそうな気がしていて。。どうなんでしょう。

 

他にも色々な動画がありましたので、こちらに慣れてきたら追加していこうと思っています。

 

効果も記録していきますね。記録した方が自分への励みになる気がするので。

 

授乳中はダイエットしない方がいいというのは分かっているので、過度なダイエットはするつもりはないです(というか多分出来ない)。

でも、今は妊娠前よりプラス7キロなので、それは良くないんじゃないかと自覚しています。

しかも、二人目を考えていて、次の妊娠前には、一旦体を一人目妊娠前に戻しておきたいなと…

急ぐつもりはないんですが、37歳という私の年齢的に、あまり時間がないのも事実で。娘が卒乳したら、二人目を考えようと主人と話しています。

二人目を妊娠して今以上に体重が増えてしまったら、自分が辛いなと。今ですら、膝に負担がかかっているのを実感しているので。

 

そんな訳で、健康的に、無理なく、ダイエットしていきたいと思います。

 

授乳ママで、上手に体重落とせている方、いらっしゃったらぜひアドバイス頂きたいところです。これからママさんたちと交流出来るような場にも、少しずつ参加していくようにしようかな…

 

楽しく頑張ります!

 

 

お食い初めの準備

おはようございます。

 

少しどんより曇り空ですね。

 

先週、色々お食い初めセットをネットで調べて、一番気に入ったものを見つけたので、やっと注文しました。

京料理亭のお食い初め膳セットです♪

決め手は、お料理もそうなのですが、伊勢神宮でご祈祷頂いたお祝い箸がついている点でした。

伊勢神宮は両親とくまさんと、妊婦時代にお参りした思い出がありました。なので、娘の成長を見守って頂けるといいなと決めました。


 

 

こちらのセットにはお祝い膳の食器はついていないので、色々探して、キティーちゃんのお祝い膳を購入しました。

ハローキティ 和桜 お食い初め(女の子用)

決め手は、娘のミドルネームにちなんで、桜柄があったこと、お食い初めの後も娘が気に入って使ってくれそうなキティちゃんだったことです。

きれいに盛り付けて写真撮るの楽しみです♪

 

せっかくなので、と袴ロンパースも購入。

ヘッドピースとセットでお得だと感じました。

娘は60㎝強なので、一番小さい70㎝を購入

 

両親を招いて今週末自宅で行うことにしたので、写真もアップしたいと思います♪

生後100日が過ぎました!

おはようございます。

出産まで毎日書こうと思っていたら、あっという間に出産日になり、それから三か月近く経ってしまいました。

 

想像とはまた全然違っていた出産については、また改めて記事にしたいと思っています。

これから出産を迎えられるプレママさんに言えることは、

「臨月の運動は本当に大切です!」

ということかな…

 

自分自身、助産師のお友達からアドバイスもらうまでは、特に考えられてなかったことだったんですけど、お産がこんなに体力が要るとは!

ちゃんと考えてみれば、10時間以上の陣痛~分娩、その後毎日の授乳で幕を開けるノンストップな育児。体力が必要な訳です。

 

妊娠週数の早い方はNGですが、臨月で37週以降に入られる方は、

*ウォーキング(1万歩以上)

*階段下りを100段

*板拭き

*スクワット(いきみの練習)

を毎日されると、分娩の時にスムーズにお産が出来ると思います。

私は、陣痛は10時間以上ありましたが、分娩台にのぼってから3プッシュで出産しました。3プッシュに至るまでに、頑張りはもちろんありましたが^^;

妊婦の時の準備のおかげだと思ってます。お友達に感謝です。

 

うちの子は39週になったところで生まれましたが、体重が2600グラム台でとっても小さくて、最初はミルクを飲むのが本当に辛そうでした。

なので、早産になると、赤ちゃんが小さくて、色々心配も増えると思いますので、週数が早いうちは無理をしないで下さいね。ご紹介した運動も「いつ生まれても大丈夫」な時期に入るまではだめですよ~

 

小さく生まれた娘も、今では5キロを超えています。体長も60㎝に。

ミルクもごくごく飲んでくれて、よく遊びよく眠る子に成長しました。

最初は寝かしつけに粉ミルクを使っていましたが、今では完全母乳になれました。

そんなに母乳の出がいい方ではないので、卒乳まで何とか乗り切れたらと思っています。

 

3か月近く経って振り返ると、最初の1か月が本当に大変でした。

私自身の回復がとてもゆっくりだったので、体調も悪いのに、娘が大泣きして寝てくれない日が毎日続いて、どうなってしまうんだろうと本当に落ち込んだりもしました。

泣き止まない娘にいら立ってしまうこともあり、そんな自分は母親として失格だとまた落ち込み…

 

でも、私も娘も初めてのこと、最初から上手くできなくて当然と思えてから、楽になりました。また、AMOMAの産後ケアのアロマや、お茶なども支えになりました。

そして、助産師のお友達が紹介してくれた『透明なゆりかご』という漫画にも助けられました。大変ではあるけれど、母子ともに無事であるということが、いかに当たり前ではないか、今の自分たちがどれだけ幸せなのかに気づかされました。だから、大変でも頑張ろうと思えました。

 

寝かしつけも色々苦労がありましたが、今はすっかりリズムが出来てきているので、それもまた別の機会にお話ししたいと思います。

 

100日を過ぎてしまったけれど、お食い初めを週末にやろうと思い、六曜をチェックして、来週の週末にやる予定です。お食い初めセット、お祝い膳、そして袴ロンパースを昨日オーダーして一安心。

両親を招いて、簡単な会食にしようと思います。

詳細は後日また書きたいと思います。

 

3か月に入り、娘のお昼寝時間が減ってしまい、一人遊びも限界があるので、家事を合間にちょこちょこやるのがやっとですが、ブログもなるべく更新していきたいし、ママ友さんやプレママさんと交流出来たらいいなと思っています。

 

新米の未熟ママですが、(おばさんだけど)よろしくお願いいたします!