読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子ピヨママのプレママ記録

初めまして。36歳初産婦のプレママです。婦人科系の病気を経て授かった第一子(子ピヨちゃん)と共に過ごしているプレママ生活の記録です。

4/3:37週1日目

37週1日目。

 

今週に生まれるつもりでいるので、陣痛待ちウィークと思って過ごしています。

 

今日の体重は夕方の時点で61.68キロ(妊娠前から8.68キロ増加)。

 

特に予定を入れていなかったので、午前中はベビー服などの洗濯をし、少し休んでから、今日のノルマ達成のため外出。

 

1時間半、汗ばむペースでのウォーキング(7,165歩)と、階段は120段余りを下りました。

 

ついでに入院バッグに必要なもので、まだ買っていなかったスリッパなども購入しました。

赤ちゃん関連のものを一通り洗濯しているのですが、それも明日には終わりそうなので、それが出来たら赤ちゃんスペースも完了。そうしたら本当にいよいよ陣痛が来るのを待つのみです。

 

ドキドキワクワク!

これから安産灸をして、お風呂に入って寝たいと思います~

 

4/2:37週0日

37週0日。

 

いよいよ正産期に突入です!

 

いつ生まれてもおかしくない、と言われていたのでこの日に陣痛来るかなとドキドキ。

でもいいお天気だったので、新宿御苑でお花見をすることに。

非常に混んでいましたが、それでも混みすぎずという感じで、ゆっくり回りながら、色んな種類の桜を堪能できました。

写真もゆっくり撮れてよかった。

お酒禁止だけあって、みなさん穏やかにお花見を楽しまれている感じでよかったです。

 

iphone歩数計によると12,218歩歩いたそうです。

階段も100段以上下り、ノルマ達成!

安産灸も2つ連続を忘れずにできました。

 

帰宅後はさすがに疲れてソファーで寝てしまい、その間にくまさんがタコスを作ってくれました。ありがとう~

4/1:36週6日目

36週6日目。

 

体重は朝食後に測って61.96キロ(妊娠前から8.96キロ増加)。

 

この日はくまさん(主人)がイディナ・メンゼルのコンサートのチケットを用意してくれたので、デートの日に。

 

ランチは、くまさんを連れて行きたかった、銀座の東急プラザに入っているThe Apolloというギリシャ料理を予約。

以前仕事でランチをしたときにとてもおいしかったから、出産前にもう一度行きたかったんです。

一休で予約したので、ワンドリンク付きのコースランチ、6500円が4000円とかなりお得にいただけました。

とってもおいしくて大満足♪

 

その後九段下まで移動して、武道館の周りの桜を堪能してから、コンサートへ。

 

イディナのパワフルな歌声に、終始圧倒され、魅了され、心動かされました。

娘は女性がこうやって活躍出来る世界に生まれてくるし、娘なりにしっかりと地に足をつけて活き活きと歩んで欲しいなと強く思いました。

多くのミュージカルの名曲には、一緒に歌って楽しめましたし、彼女のオリジナル曲、特に息子さんに書いたという曲には感動して泣いてしまいました。

コンサート終盤には、"Let it go"!客席に歌わせてくれたり、子供たちをステージにあげて歌わせてあげたり、日本語で一部歌ってくれたり、と会場と一体になって盛り上がりました。

陣痛に聴いて乗り切ろうかな、と思いました。

 

2時間座っているのはややつらかったですが、体調も良く赤ちゃんも元気で、とても素敵な一日になりました!

 

 

 

 

 

 

 

3/31:36週5日目

36週5日目。

 

この日は助産婦の友達の往診の日。

 

経過を報告したところ、「もう4/2くらいに産んでもいいね!」なんて言われてしまいました。

昨日の時点で赤ちゃんの体重は2600グラムと標準的。私の体が小さいため、ここからはあまり待たずに生んだ方がいいよ、ということでした。

ラストスパートで、ここからは赤ちゃんは毎週300グラムずつ成長するんだそうです。

確かに、3キロくらいまでで生んでおきたいかも。

 

朝ひさしぶりにこむら返りがあって恐怖を感じていたこともあり、この日は念入りに足の針治療とマッサージ、安産灸、などをじっくりしてもらいました。

 

赤ちゃんの位置が、頭は下ではあるけど、斜めになっているのが気になっていたので直してもらいました。

でもせっかく直してもらったのに、一晩寝て起きたらもとに戻ってしまった気がします…私が寝るときシムスの体位で寝ても、起きると仰向けになっているのが原因だと思います…とほほ

 

またこの日は、37週からの運動について教わりました。

・毎日階段を100段下りる

・汗ばむペースでのウォーキングを2時間

・安産灸は続けて2回

などなど…

 

なかなかラストスパートはハードですね!

でも安産のために頑張ります。

3/30:36週4日目

36週4日目。

 

この日は午前中に36週目の妊婦検診がありました。

 

診察前に測った体重は、61.4キロ(妊娠前から8.4キロ増加)。

母子手帳によると、子宮底長は28㎝、腹囲91㎝、血圧は101/68。

むくみ、尿たんぱく、尿糖いずれも異常なし。

前回の血液検査の結果も、問題なし。気になっていたヘモグロビン濃度は11.4とのこと、妊婦にしては良い方だそうです。毎日必ずほうれん草か小松菜を食事に取り入れていたのが良かったのかな?

 

ちなみに、私は36歳という高齢の妊婦ながら、少し気になるという数値が出たのは2回でした。

1回目は妊娠中期の血液検査で、もしかしたら妊娠糖尿病の疑いがあるかも、と言われて再検査した時(幸い正常範囲で問題なしということに)。

2回目は25週の検診の時に尿糖が出たのと血圧が私にしては高めと言われたこと。でもその後は食生活をさらに気を付けたので大丈夫でした。

 

助産婦の友達のアドバイ

スがあったことや、食生活をかなり気を付けたことがよかったのかなと思います。

ありがたいです。

 

この日は初めての内診もありました。

衝撃だったのが、「もう子宮口が2センチ開いてますよ!」と言われたこと。

すでに陣痛が始まって最初の準備期に入っている体の状態だと言われました。

日曜日になれば37週で正産期に入るから、いつ生まれても大丈夫、赤ちゃんの成長も問題ないですよ、と。

まだあと3週間はある(予定日通り)と思っていたので、もうびっくりでした。

 

確かに、じわじわと下腹部が痛かったり、重だるい感じはあったから、考えてみたらそうやって赤ちゃんが下に下がってきていたのでしょうね。

 

赤ちゃんスペースの準備、あと3週間あるつもりで進めていたので、巻き巻きで準備しなくちゃと思いながら帰宅しました。

 

ちなみにこの日は病院の帰りにマタニティヨガをやりましたが、帰宅する頃には生理中のような痛みやだるさがあり、内診後の出血も多少あったりして、夜寝る時もとても苦しかったです。ヨガまでやって頑張りすぎたかな、お産が始まったらどうしようと!と思いましたが、翌朝は出血も少なくなり、だるさもなくなっていました。ほ。

 

3/29 :36週3日目

36週3日目。

 

前日に一日外出していたので、流石に疲れて家でのんびり休みました。

 

この日の体重は夕食後に測って、61.59キロ(妊娠前から8.59キロ増加)。

 

赤ちゃんは毎日よく動きます。

30週に入ってからは、小さな足で子宮の右側をぐーっと押してくるようになりました。

この日も伸びをするみたいに、小さな足がぽこっと出てきたので、声をかけながらくすぐると引っこみ、また少しすると足が出てくる、という感じでした。とてもかわいくて和みました。

3/28 : 36週2日目

36週2日目。

 

この日は、母と一緒に日暮里の繊維街のバーゲンに行ってきました。

裁縫は決して得意ではないのですが、娘のために色々作るのが楽しくて、今回のお目当てはオーガニックコットンの生地(おくるみとかスリーパーとか肌着とかのため)と、女の子らしいかわいい生地を買うことでした。

 

日暮里に行くと必ず立ち寄っていた喫茶店で、サンドイッチを食べて腹ごしらえ。

今まで全然気になりませんでしたが、妊婦でたばこの煙に敏感になっていたため、喫煙OKのお店だったことがショック。様々な年代の女性がぷかぷか煙草をふかしていて衝撃的。

ここのサンドイッチがどうしても食べたかったので、妊娠中に初めて完全禁煙じゃない空間で食事をしました。喫煙者から出来るだけ遠い席に座って、大急ぎで食べました汗

日本も早く完全分煙を義務付けて欲しいです…

 

お腹一杯になったところで、母の顔なじみの方がやっているお店に顔を出し、その後Tomatoへ。1メートル100円セールをやっていたためか、大混雑でしたが、目的のオーガニックコットンも、かわいい生地も沢山購入出来ました。

早く作りたい~!

 

帰りは電車に乗る前に追分だんごで一休み。これも母と私の定番。

 

夜はくまさん(主人)の同僚のご夫婦が、結婚・妊娠のお祝いをして下さるということだったので、急いで帰宅して荷物を置いて、またすぐにレストランへ。

どうしても行きたいと思っていたDancing Crab。火曜日の夜でしたが、予約がとれなかったので、当日席を確保しに行きました。その甲斐あって無事にテーブルを確保。

カニを堪能し、楽しい夜になりました。

 

この日は、歩いたり立ったりする時間が多くてさすがに疲れましたが、赤ちゃんもよく動いて、元気に過ごせました。