子ピヨママのプレママ記録

初めまして。36歳初産婦のプレママです。婦人科系の病気を経て授かった第一子(子ピヨちゃん)と共に過ごしているプレママ生活の記録です。

お食い初めの準備

おはようございます。

 

少しどんより曇り空ですね。

 

先週、色々お食い初めセットをネットで調べて、一番気に入ったものを見つけたので、やっと注文しました。

京料理亭のお食い初め膳セットです♪

決め手は、お料理もそうなのですが、伊勢神宮でご祈祷頂いたお祝い箸がついている点でした。

伊勢神宮は両親とくまさんと、妊婦時代にお参りした思い出がありました。なので、娘の成長を見守って頂けるといいなと決めました。


 

 

こちらのセットにはお祝い膳の食器はついていないので、色々探して、キティーちゃんのお祝い膳を購入しました。

ハローキティ 和桜 お食い初め(女の子用)

決め手は、娘のミドルネームにちなんで、桜柄があったこと、お食い初めの後も娘が気に入って使ってくれそうなキティちゃんだったことです。

きれいに盛り付けて写真撮るの楽しみです♪

 

せっかくなので、と袴ロンパースも購入。

ヘッドピースとセットでお得だと感じました。

娘は60㎝強なので、一番小さい70㎝を購入

 

両親を招いて今週末自宅で行うことにしたので、写真もアップしたいと思います♪

生後100日が過ぎました!

おはようございます。

出産まで毎日書こうと思っていたら、あっという間に出産日になり、それから三か月近く経ってしまいました。

 

想像とはまた全然違っていた出産については、また改めて記事にしたいと思っています。

これから出産を迎えられるプレママさんに言えることは、

「臨月の運動は本当に大切です!」

ということかな…

 

自分自身、助産師のお友達からアドバイスもらうまでは、特に考えられてなかったことだったんですけど、お産がこんなに体力が要るとは!

ちゃんと考えてみれば、10時間以上の陣痛~分娩、その後毎日の授乳で幕を開けるノンストップな育児。体力が必要な訳です。

 

妊娠週数の早い方はNGですが、臨月で37週以降に入られる方は、

*ウォーキング(1万歩以上)

*階段下りを100段

*板拭き

*スクワット(いきみの練習)

を毎日されると、分娩の時にスムーズにお産が出来ると思います。

私は、陣痛は10時間以上ありましたが、分娩台にのぼってから3プッシュで出産しました。3プッシュに至るまでに、頑張りはもちろんありましたが^^;

妊婦の時の準備のおかげだと思ってます。お友達に感謝です。

 

うちの子は39週になったところで生まれましたが、体重が2600グラム台でとっても小さくて、最初はミルクを飲むのが本当に辛そうでした。

なので、早産になると、赤ちゃんが小さくて、色々心配も増えると思いますので、週数が早いうちは無理をしないで下さいね。ご紹介した運動も「いつ生まれても大丈夫」な時期に入るまではだめですよ~

 

小さく生まれた娘も、今では5キロを超えています。体長も60㎝に。

ミルクもごくごく飲んでくれて、よく遊びよく眠る子に成長しました。

最初は寝かしつけに粉ミルクを使っていましたが、今では完全母乳になれました。

そんなに母乳の出がいい方ではないので、卒乳まで何とか乗り切れたらと思っています。

 

3か月近く経って振り返ると、最初の1か月が本当に大変でした。

私自身の回復がとてもゆっくりだったので、体調も悪いのに、娘が大泣きして寝てくれない日が毎日続いて、どうなってしまうんだろうと本当に落ち込んだりもしました。

泣き止まない娘にいら立ってしまうこともあり、そんな自分は母親として失格だとまた落ち込み…

 

でも、私も娘も初めてのこと、最初から上手くできなくて当然と思えてから、楽になりました。また、AMOMAの産後ケアのアロマや、お茶なども支えになりました。

そして、助産師のお友達が紹介してくれた『透明なゆりかご』という漫画にも助けられました。大変ではあるけれど、母子ともに無事であるということが、いかに当たり前ではないか、今の自分たちがどれだけ幸せなのかに気づかされました。だから、大変でも頑張ろうと思えました。

 

寝かしつけも色々苦労がありましたが、今はすっかりリズムが出来てきているので、それもまた別の機会にお話ししたいと思います。

 

100日を過ぎてしまったけれど、お食い初めを週末にやろうと思い、六曜をチェックして、来週の週末にやる予定です。お食い初めセット、お祝い膳、そして袴ロンパースを昨日オーダーして一安心。

両親を招いて、簡単な会食にしようと思います。

詳細は後日また書きたいと思います。

 

3か月に入り、娘のお昼寝時間が減ってしまい、一人遊びも限界があるので、家事を合間にちょこちょこやるのがやっとですが、ブログもなるべく更新していきたいし、ママ友さんやプレママさんと交流出来たらいいなと思っています。

 

新米の未熟ママですが、(おばさんだけど)よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

4/3:37週1日目

37週1日目。

 

今週に生まれるつもりでいるので、陣痛待ちウィークと思って過ごしています。

 

今日の体重は夕方の時点で61.68キロ(妊娠前から8.68キロ増加)。

 

特に予定を入れていなかったので、午前中はベビー服などの洗濯をし、少し休んでから、今日のノルマ達成のため外出。

 

1時間半、汗ばむペースでのウォーキング(7,165歩)と、階段は120段余りを下りました。

 

ついでに入院バッグに必要なもので、まだ買っていなかったスリッパなども購入しました。

赤ちゃん関連のものを一通り洗濯しているのですが、それも明日には終わりそうなので、それが出来たら赤ちゃんスペースも完了。そうしたら本当にいよいよ陣痛が来るのを待つのみです。

 

ドキドキワクワク!

これから安産灸をして、お風呂に入って寝たいと思います~

 

4/2:37週0日

37週0日。

 

いよいよ正産期に突入です!

 

いつ生まれてもおかしくない、と言われていたのでこの日に陣痛来るかなとドキドキ。

でもいいお天気だったので、新宿御苑でお花見をすることに。

非常に混んでいましたが、それでも混みすぎずという感じで、ゆっくり回りながら、色んな種類の桜を堪能できました。

写真もゆっくり撮れてよかった。

お酒禁止だけあって、みなさん穏やかにお花見を楽しまれている感じでよかったです。

 

iphone歩数計によると12,218歩歩いたそうです。

階段も100段以上下り、ノルマ達成!

安産灸も2つ連続を忘れずにできました。

 

帰宅後はさすがに疲れてソファーで寝てしまい、その間にくまさんがタコスを作ってくれました。ありがとう~

4/1:36週6日目

36週6日目。

 

体重は朝食後に測って61.96キロ(妊娠前から8.96キロ増加)。

 

この日はくまさん(主人)がイディナ・メンゼルのコンサートのチケットを用意してくれたので、デートの日に。

 

ランチは、くまさんを連れて行きたかった、銀座の東急プラザに入っているThe Apolloというギリシャ料理を予約。

以前仕事でランチをしたときにとてもおいしかったから、出産前にもう一度行きたかったんです。

一休で予約したので、ワンドリンク付きのコースランチ、6500円が4000円とかなりお得にいただけました。

とってもおいしくて大満足♪

 

その後九段下まで移動して、武道館の周りの桜を堪能してから、コンサートへ。

 

イディナのパワフルな歌声に、終始圧倒され、魅了され、心動かされました。

娘は女性がこうやって活躍出来る世界に生まれてくるし、娘なりにしっかりと地に足をつけて活き活きと歩んで欲しいなと強く思いました。

多くのミュージカルの名曲には、一緒に歌って楽しめましたし、彼女のオリジナル曲、特に息子さんに書いたという曲には感動して泣いてしまいました。

コンサート終盤には、"Let it go"!客席に歌わせてくれたり、子供たちをステージにあげて歌わせてあげたり、日本語で一部歌ってくれたり、と会場と一体になって盛り上がりました。

陣痛に聴いて乗り切ろうかな、と思いました。

 

2時間座っているのはややつらかったですが、体調も良く赤ちゃんも元気で、とても素敵な一日になりました!

 

 

 

 

 

 

 

3/31:36週5日目

36週5日目。

 

この日は助産婦の友達の往診の日。

 

経過を報告したところ、「もう4/2くらいに産んでもいいね!」なんて言われてしまいました。

昨日の時点で赤ちゃんの体重は2600グラムと標準的。私の体が小さいため、ここからはあまり待たずに生んだ方がいいよ、ということでした。

ラストスパートで、ここからは赤ちゃんは毎週300グラムずつ成長するんだそうです。

確かに、3キロくらいまでで生んでおきたいかも。

 

朝ひさしぶりにこむら返りがあって恐怖を感じていたこともあり、この日は念入りに足の針治療とマッサージ、安産灸、などをじっくりしてもらいました。

 

赤ちゃんの位置が、頭は下ではあるけど、斜めになっているのが気になっていたので直してもらいました。

でもせっかく直してもらったのに、一晩寝て起きたらもとに戻ってしまった気がします…私が寝るときシムスの体位で寝ても、起きると仰向けになっているのが原因だと思います…とほほ

 

またこの日は、37週からの運動について教わりました。

・毎日階段を100段下りる

・汗ばむペースでのウォーキングを2時間

・安産灸は続けて2回

などなど…

 

なかなかラストスパートはハードですね!

でも安産のために頑張ります。

3/30:36週4日目

36週4日目。

 

この日は午前中に36週目の妊婦検診がありました。

 

診察前に測った体重は、61.4キロ(妊娠前から8.4キロ増加)。

母子手帳によると、子宮底長は28㎝、腹囲91㎝、血圧は101/68。

むくみ、尿たんぱく、尿糖いずれも異常なし。

前回の血液検査の結果も、問題なし。気になっていたヘモグロビン濃度は11.4とのこと、妊婦にしては良い方だそうです。毎日必ずほうれん草か小松菜を食事に取り入れていたのが良かったのかな?

 

ちなみに、私は36歳という高齢の妊婦ながら、少し気になるという数値が出たのは2回でした。

1回目は妊娠中期の血液検査で、もしかしたら妊娠糖尿病の疑いがあるかも、と言われて再検査した時(幸い正常範囲で問題なしということに)。

2回目は25週の検診の時に尿糖が出たのと血圧が私にしては高めと言われたこと。でもその後は食生活をさらに気を付けたので大丈夫でした。

 

助産婦の友達のアドバイ

スがあったことや、食生活をかなり気を付けたことがよかったのかなと思います。

ありがたいです。

 

この日は初めての内診もありました。

衝撃だったのが、「もう子宮口が2センチ開いてますよ!」と言われたこと。

すでに陣痛が始まって最初の準備期に入っている体の状態だと言われました。

日曜日になれば37週で正産期に入るから、いつ生まれても大丈夫、赤ちゃんの成長も問題ないですよ、と。

まだあと3週間はある(予定日通り)と思っていたので、もうびっくりでした。

 

確かに、じわじわと下腹部が痛かったり、重だるい感じはあったから、考えてみたらそうやって赤ちゃんが下に下がってきていたのでしょうね。

 

赤ちゃんスペースの準備、あと3週間あるつもりで進めていたので、巻き巻きで準備しなくちゃと思いながら帰宅しました。

 

ちなみにこの日は病院の帰りにマタニティヨガをやりましたが、帰宅する頃には生理中のような痛みやだるさがあり、内診後の出血も多少あったりして、夜寝る時もとても苦しかったです。ヨガまでやって頑張りすぎたかな、お産が始まったらどうしようと!と思いましたが、翌朝は出血も少なくなり、だるさもなくなっていました。ほ。